体幹とレーニング?

こんにちは。

なかはら整骨院です。

今日は、体幹トレーニングについて一言

実は、娘が中学生の部活の練習で

「今日、体幹トレーニングしてきてん♪」

って、楽しそうに話しかけてきました。

そのあと、

「だから今日は肩がプルプルして痛いんよ」

僕は、??????

体幹トレーニングしたんでしょ。

なんで、肩がプルプルするの?

娘に、「ちょっとやってみて」
といって、やってもらうと最近はやりの体幹トレーニングのポーズです。

でも、本質が違う。。。。

なかなか、学校の部活では本質を子供たちに伝えるのは難しいのかな。

と、いいますのも
体幹とレーニングっていうのは、体幹の深部の筋肉である腸腰筋の働きを改善するトレーニングと僕は認識しています。
ですが、今多くの体幹トレーニングのイメージは、まるで身体に西洋の鎧を付けるような体幹部分の外側を固めるような筋トレばかり。。。
これでは、体幹の安定では固定しかできません(´;ω;`)ウゥゥ

今一度、トレーニングを見直してみませんか。
そして、本当のことがしりたければ、ぜひ当院を訪ねてくださいね。

関連記事

  1. 日本選手権3位入賞おめでとう

  2. 東日本実業団駅伝2017

  3. 腰痛、頭痛、気候の変化に気をつけて

  4. 親孝行?

  5. 南茨木、腰痛

    「治す・治る」と「痛みの解消」は全く別次元の話です。

  6. トレーニング

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA