階段を使うと痛い膝

階段の昇り降り。
痛む膝。
もう歳だななんて思ったりしていませんか。

病院に行くと、

変形性関節症
半月版損傷
内側側副靭帯損傷
膝蓋靱帯炎、などなど

膝の痛みは年齢には関係ありません。
きちんとリハビリすれば、どんどん良くなっていきます。

運動している方の膝の痛みは、何らかの外力が膝に加わることで痛くなることがほとんどですが、私たちが日常生活で特に何をしたわけでもないのに膝が痛くなるのは何故でしょう?

その一番の原因は、首から腰までの身体がねじれているのを膝で調整調節しているからです。
その調節能力が、身体の動きの余力の範囲内であれば痛みはでないですが、調整能力の限界を超えてしまうので痛みがでます。

よくあるのが、身体を捻じって座る癖のある人が歩くとき、顔の方向と腰のおへその方向が一致しないとき、つま先を進行方向に向けるため膝で捻じって歩くことが原因になります。

ですから、膝を治すためには、膝だけ治療してもダメなんです。
この身体のねじれを正しく合わす事で、ぐっと膝の調子もよくなります。

膝の治療は、荷重関節ということと、身体の根本的な歪みによる荷重軸のブレを改善しないといけないので、症状の状態にもよりますが、痛みがきつい場合は治療期間として3か月~半年程度はかかることもあります。
※膝の変形がきつい場合も、その都度治療計画をご相談させていただきます。

ひざ痛は、リハビリをやったもの勝ちです。
がんばっていきましょう。

患者さんの声

「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みからゴルフへ復活

大阪マラソンも膝も痛まず完走できました

脚のむずむず病もすっかり楽になりました

アクセス

住所
〒567-0868
茨木市沢良宜西1-2-14
072-637-0370

営業時間
火〜土 : 9:00 AM – 12:30AM
月火木金: 16:00 PM – 20:00PM
水   : 15:00 PM – 17:30PM
月曜午前、土曜午後、日祝: 休診